ホテルの電気代を減らす方法

削減額は
年間で平均
251.6万円

電気代削減のポイントは?

削減率:全電気代の5%~15

ホテルの光熱費ポイントはデマンドピーク時間が夜になることが多くなります。

また、営業時間も長く、光熱費が占める割合も高いので、皆さん頭を悩ませているのが実情です。電力構成としては「照明」「夜間照明(ネオン)」「厨房機器」「空調」と約4分野に別れます。

ですが、通常の部屋型ホテルでは各部屋の空調が個別ルームエアコンになっていることが多く、空調は「業務用空調」、「ルームエアコン」で分けなければなりません。そして空調の電力が占める割合もその施設毎で変わってきます。

詳しく計算をし、まずは電力構成を把握しましょう。(弊社でその計算は行います。)

もし、各部屋が業務用空調でしたら、空調の占める割合は非常に高くなりますので、大きな削減が見込めます。

ホテルの電気代を2段階で削減する方法

2ステップ電気代削減法

ホテルのニュース記事一覧

もっと見る