ゲームセンターの電気代を減らす方法

削減額は
年間で平均
201.4万円

電気代削減のポイントは?

削減率:全電気代の25%~35

ゲームセンターの光熱費はパチンコ店などのアミューズメント施設同様、高いのが特徴です。ゲーム機など熱を持ってしまう機械が多くあるので、空調の稼働率は必然的に高くなります。

ゲームセンターの電力構成は大きく分けると以下の4種類。 「ゲーム機」「照明」「空調」「自動販売機等その他」

(※弊社試算依頼2,400店舗データより(2019年5月末現在))

「ゲーム機」約20%
「照明」約20%
「空調」約50%
「自動販売機その他」約10%

空調の割合は約50%、照明をLEDなどにされている場合は60%程度まで高くなります。また、最近では入口を持たずに大きく開放しているゲームセンターなども多いのでその場合はさらに高いことも考えられます。

ゲームセンターの電気代を2段階で削減する方法

2ステップ電気代削減法

ゲームセンターのニュース記事一覧

もっと見る