ドラフト感

今いる空間から、暖かい風または冷たい風がきて、寒いと感じたり暑いと感じたりしますが、その感じ方が過度になり不快感を与える現象のことをドラフト感といいます。

 

一般的に定義されている有効ドラフト感は-1.7~+1.1℃で、かつ気流速度が0.35m/s以下の範囲内であれば、大多数が快適とされています。

 

エコミラではこの快適性にかかわるドラフト感に注意しながら制御設定を行い節電を図ります。新電力に切り替えただけで終わりではなく、2ステップ電気代削減法の2ステップ目を知らない企業が余りに多いです。まずは一度無料見積からご相談ください。