居住空間
きょじゅうくうかん

屋内の環境をよくするためにさまざまなサービスの機器がででいますが、その中で居住空間を快適にするためにはエアコンが必須になってきます。マンションが増え、1人暮らしや部屋が小さくなるに伴い、エアコンの数も増えてきました。 なかなか一人暮らしでは省エネの意識を保つのは難しいですが、エアコンの温度を1度でも多くあげたりと少しずつの行動で省エネ意識があがります。