「消費電力」の検索結果

ヒット件数:20

  • 消費電力

    その名の通り消費した電力を表します。単位はkWhです。電気明細の中では一番見やすい項目で、どれだけ使ったかを確認できます。多くの企業が業務用エアコンを省エネタイプにすれば消費電力はもうこれ以上節約できない。と勘違いしてい…
  • 室外機調査でルームエアコンが多くてもあきらめないで!!

    ルームエアコンが多くても削減効果がある場合が多々あります! 介護施設やホテル、カラオケ店など、せっかく頂いた室外機調査チャンスでルームエアコンが多くて諦めてしまったことはありませんか? 最近のコロナの報道ではありませんが…
  • 室外機調査時の注意点

    室外機の場所の特定 エコミラDCは室外機制御によって、電気代削減をしますので、室外機の台数や型番を間違えてしまうと試算表とは違った結果が出てしまうので、室外機調査は大事な作業の一つです。   まずは、室外機の場…
  • 日本一わかりやすいVPP ① 概要

    日本一わかりやすいVPP 概要 VPPを理解するには、少し予備知識が必要です。このコラムを読んでいただいた方にお役にたてれば幸いです。ここでは、ありきたりなVPPの説明ではなく、もう少し深堀りして、わかりやすく以下の順番…
  • 営業トークで使える!簡易的に空調(エアコン)の電力を知る方法

    簡易計算で空調(エアコン)の動きを計算することができます。 日本全国電力のピークはだいたい2通りしかありません。夏と冬。 年間月ごとの電力推移から算出すれば簡易的に空調(エアコン)の電力及びどれくらい動いているか?を計算…
  • 業務用エアコンでどこまで節電できるか?

    ちょっとテクニカルなお話。 業務用の省エネエアコンは普通の業務用エアコンと何が違うか? 近年、様々な省エネタイプのエアコンが登場しています。 インバーター技術の登場で今までは常に回転数は100%で動き、設定温度に到達する…
  • 法人の電気代を節約する2つの方法

    一番電力を消費している正体はエアコン 生活する上でも、仕事をするうえでも、必要不可欠な電気の本当の正体を皆さんはご存知でしょうか。 特に50kW以上の高圧受電以上になると電気料金請求の仕組みがネックとなり、非常に高額の電…
  • AIR・DC・PLUSの試算に必要な資料はありますか?

    試算作成に必要な資料は「1年分の電気料金明細書(デマンド値、消費電力、契約基本単価、電気量単価がわかるもの)」と「室外機の型式・台数」がわかれば試算表を作成できます。 当然、無料にて試算表作成ができますので、お気軽にお申…
  • 高圧受電でないと設置ができないのですか?

    AIR・DC・PLUSは契約電力が50kW以上の高圧受電に費用対効果が発揮できます。 TRであれば、低圧受電でも消費電力が下がる効果がありますので、どの受電方式でも可能です。
  • カプセルホテルはもう飽和?先にやれば他社と圧倒的に差をつけられる経費削減方法!

    カプセルホテルは通常のホテルより電気代がかかる?! 1979年に大阪で産まれたカプセルホテル、近年はものすごい勢いで建設ラッシュが続いていますね!特にパチンコ店を営んでいらっしゃった方や跡地で大きい箱を持っているので、さ…