NEWS

お問い合わせ このPAGEのTOPへ

よくあるご質問

TYPE DC について

TYPE DCの導入メリットは何ですか?

快適性を保ったまま、自動で節電できます。

どんなエアコンにも取付け可能ですか?

インターバーエアコンであれば、取付け可能です。

※構造上取り付けられない場合があるかもしれませんので、自前調査にて確認します。

デマンド値とはなんですか?

30分間の電気使用量からもとめた平均使用電力を示します。(30分デマンド値)

導入時の初期投資に対する回収期間はどのくらいですか?

平均で1年〜2年で回収可能です。(設置場所や建物、設備により異なります)

TYPE DCを取付けたことで、室内が不快になりませんか?

人が不快に感じる温度差(ドラフト感)はありません。(エアコン送風が止まらないため)

なぜ節電できるのですか?

室外機のコンプレッサーを制御することで、使用電力量を削減しています。

暖房時も効果はありますか?

効果はあります。同じ原理でコンプレッサーを制御しています。

工事の期間はどれくらいかかりますか?

室外機の台数にもよりますが、試運転を含めて、2日間くらいで完了します。

工事中の停電は必要ですか?

同じ電源回路のみ、5分程度の停止が必要です。

エアコンを運転したまま工事はできますか?

工事は可能です。

※但しTYPE DCと室外機をつなぐときのみ5分程度エアコンの電源を切っていただきます。

保証期間は何年ですか?

保証期間は1年です。
2年目以降は年間保守契約をおすすめしております。

法定対応年数は何年ですか?

6年です。(資産償却が6年になります)

保守点検はありますか?

保守契約を結ぶ必要があります。是非お勧めいたします。

デマンド監視システムとの違いはなんですか?

従来のデマンドコントロール機器とTYPE DCとの違いはこちら(PDF)

デマンド監視システムは、デマンド値を超えた時にアラームで知らせるシステムです。
(エアコンを人の手でオンオフしますが、問題として現状よりも環境を損ないます。)
TYPE DCはエアコンをオンオフせずに、環境を損なわず自動で節電するシステムです。

70%制御の設定で、30%節電できたのですが、さらに節電可能ですか?

さらに節電可能です。但し調査が必要な場合があります。

※さらに節電できる方法として、TYPE plusをお勧めします。

TYPE plusの詳細はこちら

デマコン(デマンドコントロールシステム)やデマンド警報器と併設できますか?

併設は可能ですが、調査が必要です。
調査の結果、併設できない場合がありますのでご了承ください。

※併設する場合はTYPE plusをお勧めいたします。

TYPE plusの詳細はこちら

TYPE DCとTYPE plusは併設できますか?

併設できます。是非お勧めします。
より大きな節電効果が実現可能です。

TYPE plusの詳細はこちら

エアコンの節電をする機器はエアコンメーカー保証がなくなるそうですが、TYPE DCはどうですか?

エアコンのメーカーが「ダイキン」「三菱」「東芝」「日立」であれば保証対象となります。
メーカー保証書をお渡しいたします。

新電力の契約をしていますが、TYPE DCを設置して節電できますか?

節電できます。ご不明な点があれば、ご相談ください。