調整力価値(⊿kW価値)
ちょうせいりょくかち

供給信頼度、周波数維持に必要な調整力の価値。⊿kW(デルタキロワット)価値と表現することがある。自由化制度を導入したうちパワープール以外の地域では、供給信頼度維持を担当する系統運用部門が発電会社から調整力(発電機やデマンドレスポンス)を調達する必要がある。わが国やフランスのような年間で調達・契約する仕組みのほか、ドイツのように週単位で調達する仕組みなどがあり、わが国も需給調整市場への衣替えが予定されている。

出典:「まるわかり電力デジタル革命キーワード250」(西村陽・巽直樹編著)